ニューマートショッピングモール/新玛特购物休闲广场/New Mart Shopping Mall

ニューマートショッピングモール(新玛特购物休闲广场,New Mart Shopping Mall)は、大連を含む中国東北地方最大の大商集団(Dashang Group)が経営しているショッピングモールです。

1995年に創立された大商集団は、かつてニチイ、ビブレ、サティなどを運営していたマイカルグループ(現:イオン)と合弁で1998年から2004年まで百貨店
「邁凱楽/MYCAL/マイカル」を運営していました。現在マイカルは「麦凯乐/MYKAL/マイカル)」として大商集団単独での経営ですが、合弁会社での運営ノウハウを元にしたビジネス拡大の中でニューマートショッピングモールにも日系デパートの雰囲気が残っています。

日本でもデパートよりショッピングモールの方が盛況ですが、大連でも同じです。デパートや個人商店はインターネットでの販売やショッピングモールに押され少しずつ衰退しつつあります。

ショッピングモールの4方向から出入口がある1F中心での画像です。吊り橋含め大小のグリッド通路構成の中に曲線通路が配置されており、回遊性よりも店舗デザインが優先されフロアー全体をくまなく見るにはかなり時間が必要です。

フロアーごとに商品ジャンルをまとめ、専門販売員による販売を行うデパートとショッピングモールを合わせたような業態となっています。

旧正月前の準備ということで、人出も多いです。

様々な商品が数多く並んでいて今の中国の豊かさ、生活を垣間見ることができますので、このショッピングモールの散策を観光ルートに含められるとよいと思います。

おすすめのお店については別記事で取り上げます。

スポンサーリンク
rec-ad-336




rec-ad-336




フォローする